kame38.blog hairlife

ARTICLE PAGE

育毛の為の正しいたんぱく質の摂り方

毛髪をつくる栄養素を摂り続けることが最善の育毛です

前回の記事では、白米ではなく玄米を食べることに育毛効果があるということを書きました。この玄米については非常に奥が深く、記事1つでは語りきれません。いかに大事なものかは今後さらに掘り下げて記事にしていきます。

スポンサードリンク


その玄米には、たんぱく質・ミネラル・ビタミンが非常に多く含まれています。この3つの栄養素を摂ることで育毛・薄毛対策に効果を得られます。ですがこの3つの中で実際に毛髪の原料となっているのは、ほとんどがたんぱく質です。ミネラル・ビタミンといったものはそれを手助けしている栄養素なのです。

ですからとりあえず育毛効果を感じてみたいという人は、たんぱく質を多く摂り続けることをおすすめしますが、育毛・薄毛対策としては、何からたんぱく質を摂れば良いかがポイントになります。

たんぱく質を多く含む食べ物といえば、肉類・魚類・卵・乳製品などの動物性の食品を考えますが、育毛・薄毛対策をおこなうための場合、この過剰摂取は避けてください。

たしかに、これらの肉類・魚類・卵・乳製品はたんぱく質を多く含みますが、育毛・薄毛対策として好ましくありません。それは
こちらの記事
をご覧ください。なぜこの記事に書いたようなことが起こってしまうのでしょうか。

それは食べ物の”陰性”と”陽性”の関係にあります。生きている動物(動)のものは陽性にあたります。そして動かない植物(静)のものは陰性にあたります。(この陰と陽のバランスが育毛・薄毛対策にとって非常に重要です)

私たち人間は生まれつき”陽性”にあたりますが、健全な身体・頭皮でいるためにはこの”陽性”であることが望ましいといわれます。

その”陽性”の人間が、動物性の肉を食べるとさらに陽に偏り、”極陽性”に近づいてしまいます。この陽性が強くなればなるほど健康状態が乱れ、薄毛や脱毛まで起こってしまうということです。

こういったことを考えますと、動物性の食品からたんぱく質を摂ることはなるだけ避けるべきだとマクロビオティックではそういわれています。では何からたんぱく質を摂るのかということになります。

マクロビオティックでは穀物や豆類などからたんぱく質を摂ることを薦めています。これらは”陰性”でも”陽性”でもない”中庸”といわれるものです。

食べ物においてはこの”中庸”が非常に良いものとされています。体や頭皮に悪影響とされる”陰性”でも”陽性”でもない”中庸”の食べ物はバランスを崩さないのです。

私もこの”中庸”の穀物と豆類は、玄米と豆腐として毎日食べ続けて育毛効果を得ていますが、たまには肉を食べています。やはり元々が肉好きの人間にはこれを断つことは困難だと思われます。

しかし玄米を食べ続けていることで肉を食べることによる薄毛・脱毛の心配がなくなりましたそれは、玄米にかなりのデトックス効果もあるからで、余分なコレステロール、腸内の発癌物質、余分な脂肪分、さらに最近では放射性物質の排出効果まで実証されています。

薄毛や脱毛がおこる男性型脱毛症は近代の栄養学によって起こってしまったといえます。もともと日本人には男性型脱毛症は近年のように多くあった訳でなく、一部の人にみられたものといいます。

これは毛髪に必要なたんぱく質を穀物・豆類から摂り入れていたため、薄毛や脱毛が起きなかったと考えられます。植物性の食べ物による質素な良い食生活があって、健全な身体や頭皮を維持していた訳です。

しかし現代では動物性の食べ物や化学添加物の過剰摂取が身体や頭皮に悪影響を及ぼしています。

もともと日本人には毛髪が多くあったことを考えると、食生活の見直し次第で薄毛・脱毛の悩みはいくらでも改善されるはずです。

今からでも遅くはありません。行動次第であきらかに何かが変わってきます。


関連記事

スポンサードリンク

4 Comments

通行人  

記事拝見しました
質問なんですが
市販で売られているプロテイン(筋肉つけるような)をタンパク質として摂取するのはどうなんでしょう?

2013/06/27 (Thu) 05:23 | EDIT | REPLY |   

管理人  

プロテインについてのお答え

ご訪問&質問ありがとうございます。

髪に関するプロテインの摂取はそれほど問題はないと思います。
条件を付けるのであれば、ホエイやカゼインなどの動物性プロテインは避けることでしょうか。
私自身、菜食が原因で痩せすぎたことから、運動とプロテインを摂り入れた経験があります。
その際も植物性の大豆プロテインでしたが、特に髪にトラブルもなく、体力は回復しました。

おすすめは、こういった植物性のプロテインですがアスリートの方が摂り入れる場合は、
動物性プロテインの方が良いのかもしれませんね。
ご自身の体質と目的にあったプロテインであれば良いと思います。
あと摂り過ぎに注意されてください。髪の健康は栄養のバランスが何よりも大切だと思います。


2013/06/29 (Sat) 14:40 | EDIT | REPLY |   

通行人  

返信ありがとうございます!
動物性のをとっていたので植物性のを探してみます ありがとうございます!

2013/07/08 (Mon) 12:58 | EDIT | REPLY |   

管理人  

参考にしていただいて嬉しく思います^^ 

より良い情報をお伝えできるように今後も頑張ります。
よろしければまたお越しくださいね、ありがとうございました。

2013/07/08 (Mon) 13:44 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

スポンサードリンク