kame38.blog hairlife

ARTICLE PAGE

薄毛の梅雨時期ヘアケア


雨の日が多いです。今年はもう既に台風が2つも日本列島をおびやかしました。
私はこの梅雨のジメジメ感が非常に嫌いです。梅雨を好む人はそういないと思いますが。
今回の台風は梅雨時期というのも重なって、非常に蒸し暑くなりました。
私にとって本当に最悪な1週間だったように思えます。



スポンサードリンク



私が非常に嫌いだという理由は、
もちろん湿気が嫌いなのは前々からなのですが
やはりお店が暇になることが一番の理由なのです。

前から思っているのですが、
何故6月の梅雨に入ると毎年お店が暇になるのか?と。
他のサロンのことはわかりませんが、うちは6月まったくダメなのです…。
ですが7月に入り梅雨が明けると急にかなり忙しくなるのですが。

前置きが長くてすいません。本題に入りたいと思います。



先程の話でもありましたが、なぜ7月入るとお店が忙しくなるのか?
というのを自分なりに分析してみました。

7月に入り、梅雨が明けてスッキリした気分になります。
そしてたくさんのお客さまが来店されます。
これは交感神経(お昼に元気になる神経)の活性化
ではないかと思うのです。


6月の梅雨時期の雨ばかりでジメジメした日が続くと、
お昼に副交感神経(夜に元気になる神経)が活性化してしまうため
2つの神経のバランスが崩れます。
その結果、髪を切りに外に出向く気持ちを鈍らせてるのだと思うのです。


大抵の人はこのことに気づかずに過ごされているように思えます。
知らないうちに神経のバランスを崩していることもあるようですので、

「俺は出不精だ」といわれるお客様にはこのことを説明しています。



さらに日常のストレスなどが重なると
自律神経失調症になることもあるようです。
自律神経失調症になると実際に頭皮や薄毛の問題に直結してきます。

ストレスなどで自律神経が乱れる事により、
血液の流れが悪くなり、頭皮に必要な栄養が回らなくなります。
そして毛母細胞に十分な血液が回らないため、
抜け毛の原因にもなってしまうことがあるのです。



そうなる前に早期に、これらのことに気づいてもらう事が
非常に大切だと私は思います。


この時期は体が重いと言う方はまず交感神経を刺激
してみるのが良いと思います。

朝はカフェインを摂ったり、軽く身体を動かして
まず昼夜の区別を体に教えてあげましょう。
できれば早寝早起きを心がけると良いと思います。

頭皮には1日1回でいいのでマッサージが特に効果的です。
抜け毛予防の他に、肩こりや頭痛、
また自律神経失調症の予防にも効果的です。
頭皮の血流を良くしておくことがいちばん大事なのです。
ひとりで簡単にしかも短時間で行えるマッサージは
確実に良い対策だと思います。


今後機会がありましたら私がお店でサービスしている
簡単マッサージを紹介します。







ランキング参加しています。
クリックして頂けると今後の励みになります。
   ↓↓↓ 
にほんブログ村 病気ブログ 髪の毛の病気へ
にほんブログ村


スポンサードリンク
関連記事

2 Comments

名無しさん@ニュース2ch  

はじめまして。ほとんどの記事をよみました。
とてもためになりました。
ぜひマッサージの仕方なども教えてください。
お願いします。

2013/06/05 (Wed) 13:36 | EDIT | REPLY |   

管理人  

こんにちは、はじめまして。ご訪問とコメントありがとうございます。
マッサージについては内容が大きくなるため、ブログにて記事にしてみました。
7日付けの新着記事をご覧くださいませ。

>ほとんどの記事をよみました。
とてもためになりました。

ありがとうございます。役に立てれば大変嬉しく思います。
今後も良い記事を書けるように努力していきます。
ぜひまたご訪問してくださいね^^

2013/06/07 (Fri) 03:14 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

スポンサードリンク