kame38.blog hairlife

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

放射線測定による頭頂部被ばくの実例 ~ 将来の薄毛・脱毛原因にも

放射能汚染による、頭皮への影響は未知数

以前にある記事を読み、あらためて自身の頭皮は自身で守ることを強く思うようになりました。その記事を紹介したいのですが、育毛・薄毛対策としてここを観てくださる人には、ぜひその事実を知ってもらいたいです。

スポンサードリンク


福島第一原発で作業員として働きながら、その実態をリポートするフリーライター・鈴木智彦氏。
現場作業員の被曝量はどれほどのものなのか、鈴木氏が初めて福島第一原発の正門前に出向いた後、
被曝量測定のために放射線医学研究所に訪れた時の様子をリポートする。

-----------------------------------------------------------------------------------------------

汚染検査票を持って放射線医学研究所の建物の奥にある測定スペースに移動した。ここで使っていたのもアロカ社製のGMサーベイメーター(放射能測定装置)だ。男女2人の検査員が、それぞれ2番と10番のテープを貼られたサーベイを手に取り、測定が開始された。

「テープのところにお立ち下さい。バンザイはしなくていいです。自然に手を降ろして下さい。はい行きます。まず10番、バックグラウンド70です。あっ、『気を付け』も駄目です。手は楽にして、普通に下げて」

バックグラウンドとは、自然界を測定したカウント数である。地球上のどこでも、ごくわずかの放射能を帯びているので、これを考慮せずに測定すれば、どんな人間でも被曝していることになってしまう。

鼻、顔、頭頂部、後頭部、喉、両目、胸、背中、腹部、尻、両腕、掌、手の甲、脚、足の裏など、あちこちを測定され、一番高かったのは頭頂部の150カウントだった。バックグラウンドの70を引いても、80カウント被曝している計算だ。知識がほとんどないため、私は一気にテンパった。

「頭頂部が被曝したんですね。ハゲが進むんでしょうか? いや、これはハゲた言い訳にすればいいでしょうね。どっちにしてもハゲ確定ですね」
「ハゲ……ですか。たぶんまったく無関係でしょう」

重苦しいトーンの声を聞いて我に返り、ふと男性係員の頭をみると、彼の頭は私以上にハゲていた。

※週刊ポスト2011年6月17日号より


今現在、放射能被害による人体への健康の影響は明確に出ていませんが、将来の健康、そしてここで注目される 頭皮への影響はどれほどなのか が特に気になりますね。例えば、放射能汚染が原因として考えられる甲状腺のガンなどは将来でないと解らないものといいます。それは5年後10年後、もっと先ともいわれています。

ですが先月、福島で子供1人が甲状腺がんを発症したというニュースがありました。若年者での甲状腺がんの発症は極めて稀といいます。福島県立医大は放射能の影響を否定していますが、これは信じていいものなのでしょうか。去年からの日本をみていると決して信じられるものではありません。

薄毛や脱毛が放射能被害によって起こってしまうことは上記の記事である程度予想できます。原発事故後の日本政府が発表する放射能関連の情報には信頼性がありません。この放射能関連の情報は日本に存在する何もかもが影響されていて、私はどれもに疑いがあります全国のあらゆる場所や物に放射性物質が検出されていますが、実際にどれほど頭皮に悪影響があるかは、定かではありませんね。信頼できるのはやはり自分自身 ではないでしょうか?

育毛・薄毛対策は常に先を見据えることが大切で、今から対策することの積み重ねに大きな結果が望めます。それについては、薄毛と放射能②などの方法でおこなえる対策もある訳で「みえないものは避けれない」ということはありません。育毛・薄毛対策は諦めない意識を持っている限り何らかの効果はあります。

私は放射能汚染が原因で薄毛・脱毛が起こることを非常に恐ろしく思っています。その対策はこれからも常に考えていきます。


関連記事

スポンサードリンク

- 0 Comments

Post a comment

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。