kame38.blog hairlife

ARTICLE PAGE

眉毛・鼻毛・耳毛の状態を観て薄毛の進行を確認できること


髪の毛以外の頭部に生える毛をチェックするのことも大切です

薄毛の進行や育毛効果を確認する場合、頭皮ばかりに注目されますが、他の部分の毛を観ることで解ることもあります。 私は今日まで多くのお客さんのお顔を剃ってきました。ヘアサロンのメニューではシェービングといいますが、これは髭だけを剃るのではなく眉毛を整えることも含まれています。

スポンサードリンク

眉毛はその名の通り、毛なのですが、頭部の抜け毛と同じように眉毛にも抜け毛が起こることがあります。
円形脱毛症を発症した場合に、眉毛の抜け毛が多くあったことは理容師の経験からみてきましたが、
ここでいう眉毛の抜け毛とはホルモンバランスが影響している男性型脱毛症(AGA)のことをいいます。

一般的な薄毛・脱毛症といったものはこの男性型脱毛症(AGA)がほとんどなのですが、
眉毛などの、髪の毛以外の毛の状態で薄毛・脱毛症の進行の具合が解ることもあります
眉毛などの髪の毛以外の毛というのは、頭部に生えている毛のすべてをいいます。

頭部に生えている毛のすべてを挙げると、眉毛・まつ毛・鼻毛・髭・耳毛になる訳ですが、
これらの場所は髪の毛と同じく首の上にありますので、
髪の毛の薄毛・脱毛の現象は他の毛にも起こるものと考えられます。

これらの髪の毛以外の毛は、やはり眉毛に多く影響が出ているのを確認してきました。
お店のメニューでもあるシェービングでは、髭や産毛はもちろん剃りますが鼻毛や耳毛まで
カットするように心がけています。みる限り、鼻毛や耳毛には抜け毛などほとんどありませんが、
前頭部に近い部分でもある、眉毛には抜け毛を多くみることがあります
「最近生え際が薄くなってきた」といわれるお客さんに、そのケースがたまにみられます。

そしてもうひとつシェービング中で気になったことは、
眉毛・鼻毛・耳毛のいずれかに数本だけ長い毛が伸びているケースです。
これはお年寄りのお客さんによくみられました。年齢を重ねると多くおこるものとされていますが、
働き盛りの30代~50代にもよくみられるものです。
これらはホルモンバランスの乱れによるもので、薄毛を心配される人の眉毛にみられたケースです。

薄毛・脱毛のサインでもある、眉毛の状態をチェックする方法 として以下のことができます。

◆ 眉毛の抜け毛について
眉毛を軽くつまんで引っ張ってみる。これを数回繰り返し、このとき抜け毛がなければ早々の薄毛の心配はない◆ 眉毛の長い毛について
細かい目の櫛で眉毛を上下にといてみる。このとき長く飛び出てなければ早々の薄毛の心配はない

おおまかに書くとこういう感じになりますが、ホルモンバランスは年齢を重ねるほど崩れやすくなり、
若いときのようにコントロールされなくなります。
20代くらいの若い年代には眉毛の異常はほとんどみられませんが、
上記で書いたことがもし起こっていたら要注意です。
眉毛・鼻毛・耳毛が極端に伸びているのはお年寄りがほとんどですので
若い私たちにこれがみられたらいけない訳ですね。

育毛・薄毛対策として髪だけでなく、その他の毛にもぜひ注目してみてください。
自分だけの育毛・薄毛対策としてまだ他にもありそうに思います。









ランキング参加しています。
クリックして頂けると今後の励みになります。
   ↓↓↓ 

にほんブログ村

関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Post a comment

スポンサードリンク